ブログ

ブログ

サンタクロース

皆様こんにちは!ゆめあんしんプラザ八代店の町田です!

今日はクリスマスですね!

クリスマスといえばサンタさんからのプレゼント!

今頃子供たちは何が貰えるのか楽しみにしていると思います。

今日はそんなサンタクロースの由来についてお話ししたいと思います!

 

サンタクロースのモデルは「ミラのニコラウス」という

人物ではないかと言われています。

4世紀頃の東ローマ帝国・小アジアのミラの司教(主教)、教父聖ニコラオス(ニコラウス)の伝説が起源で

「ある時ニコラウスは、貧しさのあまり三人の娘を身売りしなければならなくなる家族の存在を知った。

ニコラウスは真夜中にその家を訪れ、窓から金貨を投げ入れた。

このとき暖炉には靴下が下げられていており、金貨はその靴下の中に入ったという。

この金貨のおかげで家族は娘の身売りを避けられた」という逸話が残されています。

この逸話が由来となり、「夜中に家に入って、靴下の中にプレゼントを入れる」という

今日におけるサンタクロースの伝承が生まれているそうです!

また、ニコラオスは学問の守護聖人として崇められており、アリウス異端と戦った偉大な教父でもありました。

教会では聖人として列聖されているため、「聖(セント)ニコラオス」という呼称が使われ

これをオランダ語にすると「シンタクラース」となります。

このシンタクラースがサンタクロースの語源と言われています!

こんな昔からいた人物がモデルだったんですね!

ちなみにグリーンランドに住む長老サンタクロースの補佐をする目的で

グリーンランド国際サンタクロース協会が1957年に設立されています。

グリーンランド国際サンタクロース協会が認定する

公認サンタクロースは現在世界に120人いるそうです!

よってサンタクロースは実在します!

これでお子様に「サンタさんはいるの?」と聞かれた際は

「いるよ!」と言っても大丈夫です!

それでは皆様良いクリスマスを!