ブログ

ブログ

ニュージーランドの「ハカ」

皆さまこんにちは!ゆめタウンの保険ショップ『ゆめあんしんプラザ』大牟田店の原です( •⌄• )◞

さて、日本でラグビーワールドカップが開催されていますね。

優勝候補であるニュージーランドの選手たちが、

試合前に披露する「ハカ」というダンスをご存知ですか?

私はこの「ハカ」が大好きなので、ぜひその魅力をお伝えしようと思います!!

 

「ハカ」はニュージーランドの先住民マオリ族の伝統的なダンスです。

とても力強い動きを、リズムに合わせながら声を発して行います。

昔、マオリの方たちが戦闘前に士気を高めたり相手を威嚇するために踊っていたそうです。

今では結婚式や特別な集まりなどで披露することもあるとのこと。

 

ダンスの途中、目を見開いたり舌をベェーっと伸ばしたり相手を威嚇するような動きがあるのですが

それがとても迫力があるんです。

特に大人数の男の人たちがそれを行うと、圧倒されます。

 

私がハカを好きになったきっかけは、

ニュージーランドを旅行して、目の前でハカを見たことです。

間近でハカを見ると、テレビやインターネットで見るのと比べて

迫力が全然違います。

その迫力に、とても感動したのを覚えています。

 

だけど、マオリの方たちはとてもフレンドリーです!

後からやってきた白人とうまく関係を築いている先住民のうちのひとつと聞いたことがあります。

 

ワールドカップが日本で開催されている今、ネットやテレビなどでこの「ハカ」を見ることができますので、

ぜひ見てみてください!

魅力を言葉で伝えようとしましたが、見た方が早いです(;’∀’)