ブログ

ブログ

糖尿病からのリスクを回避するために

こんにちは🌟 ゆめあんしんプラザ光の森店 松田 です✨

8月に入り うだるような連日の残暑ですが💦 皆様 いかがお過ごしでしょうか☀

 

前回に引き続き 糖尿病 について勉強して行きたいと思います👍

前回 合併症で、毛細血管を中心に生じる  細小血管障害 「糖尿病網膜症」「糖尿病腎症」「糖尿病神経障害」

についてお話しましたね‼

いずれも、糖尿病発症後、10年前後の経過を経て、出現すると考えられています‼

一方心筋梗塞や脳梗塞などの原因となる動脈硬化は大血管障害にあたり

境界糖尿病と呼ばれる糖尿病予備軍の段階から発症・進展することがわかっています❗

 

今回は、大血管障害 についてです👍

糖尿病と診断される前から、食後高血糖が起こり、動脈硬化を発症・進展させていて💦

動脈硬化がの血管で進展すると➡ 脳梗塞(糖尿病がない場合に比べて2~4倍多く

心臓に栄養を送る冠動脈まで進展すると➡ 狭心症や心筋梗塞

足の血管まで進展すると➡ 閉塞性動脈硬化症(健康な人に比べて3倍のリスクで多く発症)

食事療法、運動療法、薬物療法で適切な血糖コントロールを続ければ良いそうです🍀

出来るだけ、初期の段階で血糖コントロールを開始する事が、大血管障害細小血管障害

といった、糖尿病合併症のリスクを回避する上で重要に❣

持病お持ちだからといって 入れない💦 と保険を諦めておられませんか❔

ぜひ 光の森店へ お気軽に ご相談 下さい💕