ブログ

ブログ

必要な4つの保障④

こんにちは‼ はません店 魚住です😆

毎日猛暑が続いておりますが 皆さん いかがお過ごしでらっしゃいますか❓

台風8号が発生し6日は九州上陸の予定です。くれぐれも災害にはご注意くださいね。

 

さて 今回は 必要な4つの保障❹について お話していきます🍀

❹ 介護保障  もしあなたやご家族が介護状態になったらどうしますか❓

現在 長生きが進んでいる昨今 介護問題は深刻💦ですね。

さて 原因はというと 1位 認知症 2位 脳血管疾患 3位 高齢による衰弱 です

実は平成28年に 1位と2位が逆転していますので 認知症患者は年々増えていると言えます。

国の保障としては 公的介護保険制度 40歳以上の人が保険料を納め介護が必要となった時にサービスを受けることができます。40~64歳の方は16種類の特定疾病が原因である必要があります。

また、40歳未満の方は対象外なため 注意が必要です。また、勘違いされている方が多いのですが こちらは

現金が支給される制度ではなく 介護サービスを受ける 現物支給となっております。

そのため 介護が必要になると 住宅の改修などの初期費用、毎月の介護サービスの利用費用が掛かります。

平均介護期間は 約5年‼ ご自宅による介護だと 約400万ほど 施設だと 約770万ほど 必要です。

女性の2人に1人、男性の4人に1人が90歳を迎える日本において 誰もがずっと健康で人の助けを借りずに

生涯を送るのは難しいかもしれませんね。

介護保障の準備はされていらっしゃいますか?

 

さて 必要な4つ保障について お伝えしてきましたが いかがだったでしょうか

ちょっとした疑問に関してもご相談いただけますので お近くの ゆめあんしんプラザにお気軽にご相談ください。