ブログ

ブログ

障害年金について

こんにちは、ゆめあんしんプラザ久留米店の田邉です。

今回は「障害年金」についてお話します。

病気やケガにより障害が認定されると、障害の程度により「障害年金」が受け取れます。

病気やケガで初めて病院に罹った日に国民年金に加入している人は障害基礎年金、障害厚生年金に加入している人は

障害厚生年金が請求できます。(納付の条件を満たしている場合)

障害が認定されるのは初診日(または障害固定日)から1年6カ月後になります。

いずれも障害の程度により等級が決められています。

 

このような公的な保障はありますが、実際に全てをこれで賄えるかどうかは分かりません。

これだけでは不安・・という方は一度ご本人様自身で「保険」を考えてみてはいかがでしょうか。