ブログ

ブログ

乳がんになりやすい胸

こんにちは!ゆめあんしんプラザ大牟田店の松浦です。

女性は乳がんって気になると思いますが、『乳がんになりやすい胸』ってどんな胸なんでしょう

乳がんの60~70%は、エストロゲン(女性ホルモンのひとつ・月経などに関与して分泌される)による刺激で成長するといわれています。

 

近年、日本人女性に乳がんが増加したのは大きく2つの理由があると考えられています。

 

「女性の社会進出」や「少子化」による影響。

出産や授乳を経験しない女性が増えてきています。

これは、10代前半の初潮から長期にわたって絶えず乳腺がエストロゲンにさらされていることになります。

乳がんという観点からみると長期間にわたる休みない月経というのは、どうしても乳がんリスクを押し上げる

大きな要因になってしまうのです。

 

「食生活」の変化。

高脂肪・高たんぱくな欧米型の食事が日常化したことで、太っている人が増えたこと。

脂肪細胞からも多少ながらエストロゲンが作られ、実はこれが乳がん発生の増加と関係してるそうです!

エストロゲンは閉経後には、卵巣から分泌されにくくなりますが、脂肪細胞か分泌されるものがある為に閉経後は

肥満が乳がんリスクを高めてしまうそうです。

 

エストロゲンの過剰分泌が乳がんを成長させるのですね。

私自身も食生活、意識的に改善していこうと改めて感じました☆

次回も引き続き乳がんについてのお話しです。