ブログ

ブログ

がんの先進医療について

こんにちは。ゆめあんしんプラザ久留米店の田邉です。

現在、先進医療と言われるものは約100種類ありますが、そのうち「がん」の先進医療は全体の約3割。

しかし先進医療は簡単には受けられません。まず認識に違いが多いのは、ガンと診断された患者さんが、

「医師が先進医療を勧めてくれる」と思っていることです。医師はすぐに先進医療を勧めることはなく、

まず「標準治療」(手術・抗がん剤・放射線)を優先されます。先進医療を受けるためには、患者本人が色々な情報を集め理解し、

患者本人の強い意志が必要となります。

 

でももし、先進医療を受けることになったとしても、費用はかなり高額です。

例えば重粒子線治療は約300万円、陽子線治療は約270万円。

医療保険に「先進医療特約」が付いていれば、その費用は保険で賄えます。

詳しご相談はぜひご来店下さい。