ブログ

ブログ

睡眠負債

みなさま こんにちは。光の森店の小島です。

突然ですが『睡眠負債』という言葉をご存じでしょうか?

私は初めて耳にする言葉でした。

先日テレビで『睡眠負債』特集の放送がありました。

睡眠負債とは…日々の睡眠不足がまるで借金のようにじわじわ積み重なることだそうです。

睡眠不足が蓄積するとストレスや疲労の影響で生活の質が低下するほか

さまざまな病気のリスクが高まってしまうというのです。

睡眠不足が病気のリスクを高めるなんて考えたこともありませんでした。怖いですね・・・

 

最近の研究では、がん・認知症のリスクが高まることがわかってきたそうです。

実験的に睡眠を不足させたマウスは、がん細胞が増殖しやすくなることがわかり

本来ならがん細胞を攻撃するはずの免疫細胞が、睡眠不足の場合

がん細胞の増殖を手助けするようになる可能性が見えてきたというのです。

 

認知症もマウスを使った実験で、睡眠中にアミロイドベータと呼ばれる脳のごみが

排出されることを突き止め、このアミロイドベータが認知症の最大の原因である

アルツハイマー病の原因物質といわれているそうです。

発症する20~30年前から蓄積されるといわれ、働き盛りの時期に十分な睡眠をとっていないと

数十年後に認知症になるリスクを高める可能性があるそうです。

 

1日に必要とされる睡眠時間は、年齢によっても異なると思いますが7~8時間程度と聞きます。

日常的に睡眠時間が不足しているなら、睡眠時間を増やすことで病気のリスクを回避できる!!

という話でした。

※週末の【寝だめ】に頼ろうとすると生活のリズムが乱れ、平日の睡眠に支障が出て

かえって負債を増やすリスクが高いそうなのでご注意ください m(__)m