ブログ

ブログ

独身世代(20代)の保険

こんにちは❗博多店の米家です😀

 

今回は独身世代、主に20代の保険についてのお話です🎃

 

独身で扶養する家族がいないケースでは、高額な死亡保障の必要はありませんが、

 

自分を守る為の保障については、早い時期から備えることが大事です💡

 

 

 

この年代は、スポーツやアウトドア等に興味があり、活動的な時期でもあります🏂

 

その為にケガによる入院などを保障することが必要です⚠🏥

 

現在、たくさんのお客様が加入されている、掛捨てタイプの終身払いの医療保険ですが、

 

加入時の年齢の保険料が一生涯続くために、

 

若くして加入すると支払う保険料の総額が少なくなります😊✨

 

 

 

例えば、同じ保障内容の医療保険に90歳まで入るケースでは、

 

20歳から90歳まで加入する場合

 

20歳時保険料1,200円×12ヵ月×70年分=約101万円

 

40歳から90歳まで加入する場合

 

40歳時保険料2,100円×12ヵ月×50年分=約126万円

 

差額は25万円になり、若い時期に入るほどお得になるわけです🎊

 

 

 

また、現在の20代が60代になるころには、

 

日本の人口の40%以上が60歳以上が占めるという、深刻な高齢化社会が予測されます😥

 

その為に、年金支給額の減少も考えられますので、

 

老後の資金を貯めることを目的とした生命保険もお勧めです⭐

 

 

 

20代の独身世代の方で、まだ保険は早いかな❔

 

とお考えのかたもいらっしゃるかもしれませんが、

 

保険は生命保険料控除等の税金面での恩恵も受けられます❗🌞

 

そのような上手な活用方法もアドバイスさせて頂きますので、

 

是非、ゆめあんしんプラザにてご相談ください❗🌻