ブログ

ブログ

介護の費用

こんにちは🌞ゆめあんしんプラザの米家です❗

 

今回は、介護にかかる費用についてお伝えします。

 

日本は少子高齢化で高齢の方が増えており、

 

それに比例して介護状態の方も毎年増え続けています💦

 

 

まず、要介護がどんな状態かと言いますと、

 

「身体の状態が日常生活を一人で送ることが困難な介護を必要とする状態」

 

そういう状態になると、今まで通りの生活を送るのが困難になるため、

 

車いすを購入したり、家に手すりやスロープを付けたりなどと、

 

直接の介護費用以外にも費用がかかっているようです😟

 

 

参考までに見てみますと、

 

車いす購入・・・・・・・自走式4~15万円(電動式30~50万円 )

 

手すり設置・・・・・・・廊下・階段・浴室用等各1万円以上(工事費別)

 

ポータブルトイレ購入・・水洗式1~4万円(シャワー式10~25万円)

 

特殊寝台購入・・・・・・15~50万円

 

階段昇降機設置・・・・・いす式直線階段用50万円以上(工事費別)

 

移動用リフト設置・・・・据置式~50万円、レール走行式50万円~(工事費別)

(2015年 生命保険文化センター 介護保障ガイドより)

 

 

そして要介護状態になった場合に、実際にかかった費用の平均は、

 

初期費用・・・・・・平均262万円

 

(H24 生命保険文化センター 生命保険に関する全国調査)

 

 

こちらのデータは、ご主人もしくは奥様が要介護状態となった場合の、

 

公的介護保険の「範囲外」の費用に対して必要と考える資金の平均ですので、

 

デイサービス等を利用するなどの費用は含まれていません🙅

 

また、公的な介護保険は原則として65歳以降でなければ、介護認定がされず利用できません🙇🏻

(※40歳~65歳未満の場合は16の疾患に限り、要介護認定があります)

 

 

よって一般的には65歳未満で介護状態になった場合は上記よりも

 

多額の費用がかかる可能性が高いですね🏥

 

介護状態から解消されれば良いのですが、介護期間も長期化傾向にあり、

 

それに比例してかかる費用も、どんどん増えていきます📈

 

そういった公的介護保険でまかないきれない出費は、

 

民間の介護保険に加入していれば、ある程度補うことも可能ですね🌻

 

 

ゆめあんしんプラザでも介護保険は取り扱っております

 

ただし介護保険は各保険会社で内容にかなり違いがあります😨

 

わかりやすく情報提供しますので、

 

介護の心配をされている方は、お気軽にお立ち寄りください✨