ブログ

ブログ

夏はやっぱり麦茶!

こんにちは。久留米店の川原です。まだまだ暑い日が続きますね><

夏になると麦茶のテレビCMが多くなり、私たちにとって身近な飲み物ですが

実はとっても健康的な飲み物なんです。そこで今日は麦茶に付いてお知らせします。

 

■効能1.血液をサラサラにする

麦茶の独特の香りの元である「アルキルピラジン」。

この成分は血液の流れをよくする効果が認められています。

また、血行を良くするギャバ(GABA)も含まれているため、

麦茶を飲むことによって血栓予防、血液をサラサラにする効果があります。

 

■効能2.胃の粘膜を保護する

麦茶の成分には胃の粘膜を保護して炎症を抑える作用があることが明らかになっています。

夏は冷たいものを食べる機会も多いので弱った胃にやさしいですね。

 

■効能3.抗酸化作用がある

麦茶には体の細胞を酸化させる活性酸素を撃退する成分、Pクマル酸が含まれています。

もちろん健康にも良く、アンチエイジング効果も期待できますね^^

 

■効能4.身体を冷やす働きがある

熱中症にとても効果的です。

他にも、虫歯予防や美肌・ダイエット効果も期待できます。

しかもノンカフェインなので、誰もが安心して飲むことができます。

普段、何気なく飲んでいる麦茶ですが、このような嬉しい効果があったのです。

麦茶のスゴイ効能を利用して暑い夏を乗り切りましょう!